SSブログ
前の10件 | -

過去問を考えてみよう(2218) [過去問解析]

2218. Aさん(50歳、男性)は肝硬変と診断され、腹水貯留と黄疸がみられる。

 Aさんに指導する食事内容で適切なのはどれか。

1.塩分の少ない食事

2.脂肪分の多い食事

3.蛋白質の多い食事

4.食物繊維の少ない食事

                正解(

[解説]腹水がある場合、塩分が制限されます。正解は1


 次の設問に挑戦してください。

[設問]肝硬変の症状・所見でないのはどれか。

イ.黄疸

ロ.クモ状血管腫

ハ.食道静脈瘤

ニ.低アンモニア血症        正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「10~30代のやせ型の男性」でした。

nice!(0) 

過去問を考えてみよう(2217) [過去問解析]

2217.Aさん(24歳、男性)は、突然出現した胸痛と呼吸困難があり、外来を受診した。意識は清明。身長180cm、体重51kg、胸郭は扁平である。20歳から40本/日の喫煙をしている。バイタルサインは、体温36.2℃、呼吸数20/分(浅い)、脈拍84/分、血圧122/64mmHgである。

 胸部エックス線写真を別に示す。

                         気胸.jpg

 




















Aさんの所見から考えられるのはどれか。

1.抗菌薬の投与が必要である。

2.胸腔ドエナージは禁忌である。

3.右肺野の呼吸音は減弱している。

4.胸腔内は腫瘍で占められている。

                    正解(

[解説]右上肺野に肺紋理がみられず、気胸と思われます。正解は3


 次の設問に挑戦してください。

[設問]自然気胸が好発するのはどれか。

イ.70~80代のやせ型の男性

ロ.70~80代の肥満女性

ハ.10~30代のやせ型の男性

ニ.10~30代の肥満女性        正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「モルヒネ」でした。

nice!(2) 

過去問を考えてみよう(2216) [過去問解析]

2216. Aさん(63歳、男性)は、右肺癌で化学療法を受けていたが、右腕を動かしたときに上腕から肩にかけて痛みが生じるようになった。検査を行ったところ骨転移が認められ、疼痛の原因と判断された。WHO3段階除痛ラダーに基づいてがん疼痛のコントロールを開始することになった。

 この時点でAさんに使用する鎮痛薬で適切なのはどれか。

1.非オピオイド鎮痛薬

2.弱オピオイド鎮痛薬

3.強オピオイド鎮痛薬

4.鎮痛補助薬

                   正解(

[解説]第一段階では、非オピオイド鎮痛薬を使用するので、正解は1


 次の設問に挑戦してください。

[設問]強オピオイド鎮痛薬はどれか。

イ.アセトアミノフェン

ロ.インドメタシン

ハ.コデイン

ニ.モルヒネ           正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「ニ類感染症」でした。

nice!(2) 

過去問を考えてみよう(2215) [過去問解析]

2215. 感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律〈感染症法〉において、重症急性呼吸器症候群〈SARS〉の分類はどれか。

1.一類感染症

2.二類感染症

3.三類感染症

4.四類感染症

                   正解(

[解説]重症急性呼吸器症候群は二類感染症に分類されています。正解は2


 次の設問に挑戦してください。

[設問]COVID-19は、感染症法において、どれに分類されるか。

イ.一類感染症

ロ.ニ類感染症

ハ.三類感染症

ニ.四類感染症

ホ.五類感染症          正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「尿検査」でした。

nice!(2) 

過去問を考えてみよう(2214) [過去問解析]

2214. 生体検査はどれか。

1.喀痰検査

2.脳波検査

3.便潜血検査

4.血液培養検査

                  正解(

[解説]患者や受診者を直接検査するのが、生体検査なので、正解は2


 次の設問に挑戦してください。

[設問]生体検査でないのはどれか。

イ.肺機能検査

ロ.超音波検査

ハ.心電図

ニ.サーモグラフィ

ホ.尿検査        正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「45~90度」でした。

nice!(2) 

過去問を考えてみよう(2213) [過去問解析]

2213.成人の前腕に静脈留置針を穿刺するときの刺入角度で適切なのはどれか。

1.10~20度

2.30~40度

3.50~60度

4.70~80度

              正解(

[解説]静脈留置針の刺入角度は15~20度が適切とされています。正解は1


 次の設問に挑戦してください。

[設問]筋肉内注射の場合、注射針の刺入角度で適切なのはどれか。

イ.5~10度

ロ.15~20度

ハ.25~30度

ニ.35~40度

ホ.45~90度         正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「健側から脱ぎ、患側から着る。」でした。

nice!(2) 

過去問を考えてみよう(2212) [過去問解析]

2212. 患者の状態と寝衣の特徴との組合せで適切なのはどれか。

1.発熱がある患者 ーーーーー 防水性のもの

2.回復術直後の患者 ーーーーー 上着とズボンに分かれたもの

3.意識障害のある患者 ーーーーー 前開きのもの

4.下肢に浮腫のある患者 ーーーーー 足首にゴムが入っているもの

                        正解(

[解説]発熱があれば、防水性ではなく、吸水性の高い素材がよく、1は×。回復術直後は前開きのものがよく、2も×。下肢に浮腫があれば、足首にゴムが入っているとうっ血をきたして悪化させるので、4も×。正解は3


 次の設問に挑戦してください。

[設問]片麻痺のある患者の寝衣の脱着の基本的な順序はどれか。

イ.健側から脱ぎ、患側から着る。

ロ.健側から脱ぎ、健側から着る。

ハ.患側から脱ぎ、健側から着る。

ニ.患側から脱ぎ、患側から着る。    正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「メラトニン」でした。

nice!(1) 

過去問を考えてみよう(2211) [過去問解析]

2211. 成人の睡眠中に分泌が増加するホルモンはどれか。

1.アドレナリン

2.オキシトシン

3.成長ホルモン

4.甲状腺ホルモン

                 正解(

[解説」睡眠で分泌が増えるホルモンとして知られているのは、成長ホルモン、プロラクチン、性腺刺激ホルモン、甲状腺刺激ホルモン、副腎皮質ホルモン、それとメラトニンです。正解は3


 次の設問に挑戦してください。

[設問]松果体から分泌され、睡眠と覚醒のリズムを調整するのはどれか。

イ.オキシトシン

ロ.アドレナリン

ハ.メラトニン

ニ.コルチゾール         正解は次回に!!       


 前回の設問の正解は、の「イ~ニのすべて」でした。

nice!(2) 

過去問を考えてみよう(2210) [過去問解析]

2210.尿失禁の種類と対応の組合せで正しいのはどれか。

1.溢流性尿失禁 ーーーーー 排尿間隔の記録

2.機能性尿失禁 ーーーーー 骨盤底筋訓練

3.切迫性尿失禁 ーーーーー 下腹部への軽い刺激

4.反射性尿失禁 ーーーーー 間欠的自己導尿

                    正解(4

[解説]排尿間隔の記録は反射性尿失禁に有効で、1は×。骨盤底筋訓練は腹圧性尿失禁や過活動性膀胱に有効で、2も×。下腹部への軽い刺激は尿失禁に対して有効と思えず、3も×。正解は4


 次の設問に挑戦してください。

[設問]腹圧性尿失禁をもたらす骨盤底の筋群の筋力低下は、何が原因となるか。

イ.加齢

ロ.出産

ハ.便秘

ニ.肥満

ホ.イ~ニのすべて       正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「エドモンド・ジェイコブソン」でした。

nice!(2) 

過去問を考えてみよう(2209) [過去問解析]

2209. 漸進的筋弛緩法の目的はどれか。

1.気道の確保

2.緊張の緩和

3.麻痺の改善

4.全身麻酔の導入

                     正解(

[解説]漸進的筋弛緩法とは、特定の筋肉の緊張と弛緩を意識的に繰り返すことによって、身体のリラックスを導く方法とされています。正解は2


 次の設問に挑戦してください。

[設問]漸進的筋弛緩法を開発したのはだれか。

イ.ジョー・マーチャント

ロ.ジークムント・フロイト

ハ.エドモンド・ジェイコブソン

ニ.アーロン・ベック        正解は次回に!! 


 前回の設問の正解は、の「看護アセスメント」でした。

nice!(2) 
前の10件 | -