So-net無料ブログ作成
過去問解析 ブログトップ
前の10件 | -

過去問を考えてみよう(1896) [過去問解析]

次の文を読み1896~1898の問いに答えよ。

 Aさん(70歳、男性)は、妻(68歳)と2人暮らし。3年前に筋委縮性側索硬化症〈ALS〉と診断され、在宅で療養生活を続けていた。その後、Aさんは症状が悪化し、入院して気管切開下の人工呼吸法、胃瘻による経管栄養法を受けることになった。妻は、退院後に必要なケアの技術指導、人工呼吸器や胃瘻の管理方法、緊急・災害時の対応について病棟看護師から指導を受けた。退院前カンファレンスにおいて、訪問看護のほかに必要な在宅サービスについて検討することになった。妻は慢性腎不全のため、週に3回の血液透析を受けており、1回に約6時間の外出が必要である。


1896. Aさんが利用する在宅サービスで最も優先度が高いのはどれか。

1.定期巡回・随時対応型訪問介護看護

2.通所リハビリテーション

3.短期入所生活介護

4.療養通所介護

                  正解(

[解説」妻が透析のため、定期的に不在の時間帯が生じるので、人工呼吸器にトラブルが起きないようにすべきであり、そのためには妻不在時の療養通所介護が優先すべきということになる。正解は4


 次の設問に挑戦してください。

[設問]療養通所介護は、居宅サービスの中のどれに当たるか。

イ.訪問サービス

ロ.通所サービス

ハ.短期入所サービス

ニ.その他のサービス          正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「25歳前後」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1895) [過去問解析]

1895. 入院後3か月、Aさんは退院予定となり、元の職場に戻るための準備をすることになった。Aさんは「すぐに仕事に戻るのではなく、規則正しく生活するなどから、段階的に取り組むほうがいいのではないか」と訴えていた。

 Aさんの職場復帰を含めた退院後の生活を支援するために適切なのはどれか。

1.自立訓練

2.就労移行支援

3.就労継続支援

4.精神科デイケア

                正解(

[解説]精神疾患の再発防止、社会復帰などを目的とするリハビリテーションがAさんの希望に沿うものと考えられますので、正解は4。自立訓練は、知的障害または精神障害のある人が地域生活へ移行するためのADLの訓練を行うサービスで、就労移行支援と就労継続支援は、障害者の就職を支援するサービスです。


 次の設問に挑戦してください。

[設問]双極性障害の好発年齢はどれか。

イ.15歳前後

ロ.25歳前後

ハ.35歳前後

ニ.45歳前後             正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「意欲低下」でした。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1894) [過去問解析]

1894. 入院後1か月、Aさんのうつ症状は改善を認めたが、同室患者とトラブルが続き、不眠や多弁傾向となった。また焦燥感が強く落ち着いて食事ができなくなった。そのため双極性障害と診断され、主治医から炭酸リチウムの内服の指示が出た。Aさんは炭酸リチウムを服用して1週後、手の震え、嘔気が出現した。

 Aさんの手の震え、嘔気の原因を判断するための検査で最も適切なのはどれか。

1.尿検査

2.髄液検査

3.頭部MRI検査

4.薬物血中濃度検査

                    正解(

[解説]嘔気、手の震えなどは炭酸リチウムの副作用と思われる。正解は4


 次の設問に挑戦してください。

[設問]抗うつ薬で起きるセロトニン症候群の症状でないのはどれか。

イ.意欲低下

ロ.異常発汗

ハ.振戦

ニ.興奮             正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「健康問題」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1893) [過去問解析]

次の文を読み1893~1895の問いに答えよ。

 Aさん(40歳、男性、会社員)は、うつ病と診断されていた。最近、仕事がうまくいかず、大きなミスを起こし、会社に損失を与えたことから自分を責め不眠となり、体重が減少した。ある朝、リビングの床で寝ているAさんを妻が発見し、大きな声で呼びかけたところ、Aさんは1度目を開けたが、すぐに目を閉じてしまった。ごみ箱に、からになった薬の袋が大量に捨ててあり、机には遺書があった。救急搬送後、意識が清明となり、身体的問題がないため精神科病院に入院となった。


1893. 入院時の看護師のAさんに対する関わりで適切なのはどれか。

1.いま死にたい気持ちがあるか尋ねる。

2.命を大切にしたほうがよいと伝える。

3.死ぬ気があれば何でもできると話をする。

4.家族が悲しむから死んではいけないと伝える。

                正解(

[解説]自殺を防ぐための「TALKの原則」では、「T(tell)心配していることを言葉にして伝える」「A(ask)死にたいという気持ちの有無について率直に尋ねる」「L(listen)死にたいほどつらい相手の気持ちを傾聴する」「K(keep safe)安全を確保する」となっています。正解は1


 次の設問に挑戦してください。

[設問]警察庁自殺統計原票データよる平成30年の自殺の原因・動機として最も多かったのはどれか。

イ.家庭問題

ロ.健康問題

ハ.経済・生活問題

ニ.勤務問題

ホ.学校問題         正解は次回に!!


  前回の設問の正解は、の「クロルプロマジン」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1892) [過去問解析]

1892. 入院2か月。Aさんは症状も落ち着いてきたため、退院の準備をすることになった。Aさんは看護師に「病気はすっかりよくなったのに、ずっと薬を飲まなければならないのか。体がだるく、体力が落ちた気がする。朝から学校へ行けるかどうか心配だ」と話した。

 Aさんの退院の準備のために行う支援で優先度が高いのはどれか。

1.服薬心理教育

2.食事への援助

3.筋力トレーニングの指導

4.アサーティブトレーニングの指導

                      正解(

[解説]食事への援助が必要とは思えず、2は×。筋力が落ちているとは思われず、3も×。対人コミュニケーションの改善を目的としたアサーティブトレーニングの優先度が高いとは思われず、4も×。正解は1


 次の設問に挑戦してください。

[設問]定型抗精神病薬に分類されるのはどれか。

イ.リスペリドン

ロ.オランザピン

ハ.クエチアピン

ニ.クロルプロマジン

ホ.ペロスピロン             正解は次回に!!


  前回の設問の正解は、の「統合失調症」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1891) [過去問解析]

1891. 入院1か月。Aさんは洗面所でボーッとしていることが多くなり、頭痛や倦怠感を訴えることが多くなった。

身体所見:身長170cm、6時の体重60kg、17時の体重63kg、体温36.4℃、呼吸数18/分、脈拍76/分、血圧124/70mmHg。

検査所見:クレアチニンキナーゼ〈CK〉190IU/L〈U/L〉、空腹時血糖102㎎/dL、HbA1c5.0%、Na128mEq/L、K3.5mEq/L、総コレステロール180㎎/dL、HDLコレステロール45㎎/dL。

Aさんの状況で最も考えられるのはどれか。

1.水中毒

2.悪性症候群

3.セロトニン症候群

4.メタボリック症候群

                   正解(

[解説]発熱はなく、CKも高くないので、2は×。ふるえや発汗などなく、3は×。メタボリック症候群の診断基準を満たさず、4も×。正解は1


 次の設問に挑戦してください。

[設問]水中毒がみられることが多いのはどの疾患患者か。

イ.統合失調症

ロ.嘔吐下痢症

ハ.高血圧症

ニ.熱中症              正解は次回に!!


  前回の設問の正解は、の「被害妄想」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1890) [過去問解析]

次の文を読み1890~1892の問いに答えよ。

 Aさん(19歳、男性、専門学校生)は、1人暮らし。「皆が自分を嫌っている」と言い、昨年から学校を休学し、アパートに引きこもるようになった。先週、夜中に大声で叫ぶ日が続いたため、アパートの管理人が両親へ連絡をした。連絡の翌日、Aさんの両親が訪ねてみると、Aさんは「隣の人に嫌がらせを受けている。助けてくれ」と叫び続けたため、両親とともに精神科病院へ行き、その日のうちに任意入院となった。Aさんは統合失調症と診断され、抗精神病薬による治療が開始された。


1890. Aさんは、入院後10日から日中に臥床するようになった。夜間は熟眠している。食事の時間に食堂に遅れてくることが多い。看護師と会話をするようになったが、他の入院患者への被害妄想がある。

 この時期の看護師の対応で最も適切なのはどれか。

1.食事介助をする。

2.一緒に院内を散歩する。

3.他の入院患者との交流を促す。

4.日中に臥床しているときは声かけを控える。

                    正解(

[解説]食事は介助が必要なわけではなく、1は×。他の入院患者との交流は、優先度は高くなく、3も×。声替えを控える必要もなく、4も×。正解は2


 次の設問に挑戦してください。

[設問]統合失調症の陽性症状はどれか。

イ.感情鈍麻

ロ.常道的思考

ハ.被害妄想

ニ.自発性の低下            正解は次回に!!


  前回の設問の正解は、の「オキシトシン(OXT)」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1889) [過去問解析]

1889. 手術後7日。Aさんの術後の経過は良好である。Aさんの母乳分泌は良好で、母乳で育てていくことを希望している。Aさんは「2年後にもう1人、子どもが欲しいと思っています。避妊をどうしたらいいでしょうか」と話す。

 Aさんに対する看護師の説明で適切なのはどれか。

1.「子宮内避妊道具〈IUD〉は使用できません」

2.「低用量ピルは産後1か月から使用できます」

3.「母乳を与えている間は避妊の必要はありません」

4.「コンドームは性生活を再開するときから使用できます」

                        正解(

[解説]IUDは出産後の場合、子宮の回復を待ってから挿入できるので、1は×。低用量ピルの開始時期は妊娠中の血液凝固亢進状態が解消される産後8週前後がよいので、2も×。授乳によるプロラクチンの分泌は排卵を抑制しますが、産後3か月を過ぎると低下するので、3も×。正解は4


 次の設問に挑戦してください。

[設問]下垂体前葉から分泌されるホルモンでないのはどれか。

イ.副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)

ロ.甲状腺刺激ホルモン(TSH)

ハ.卵胞ホルモン(FSH)

ニ.プロラクチン(PRL)

ホ.オキシトシン(OXT)      正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「オキシトシン」でした。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1888) [過去問解析]

1888. 手術後1日。Aさんのバイタルサインは、体温37.3℃、脈拍68/分、血圧124/66mmHgであった。排ガスはあるが、排便はない。Aさんは膀胱留置カテーテルの抜去後、看護師に付き添われ歩いて室内のトイレに行った。排尿後、すぐにベッドに横になった。Aさんは「起き上がってから頭が痛くなりました。めまいやふらつきはありませんでした」と看護師に話す。子宮底の高さは臍高、子宮は硬く触れ、血性悪露が中等量みられた。後陣痛はない。

 Aさんへの対応で適切なのはどれか。

1.手術前から着用している弾性ストッキングを脱がせる。

2.腹部の冷罨法を行う。

3.床上排泄を促す。

4.水分摂取を促す。

                    正解(

[解説]弾性ストッキングはまだ脱がせる時期ではなく、1は×。腹部の冷罨法ではなく、子宮収縮を促す早期離床などをすすめるべきで、2も×。活動を多くすべきであり、3は×。正解は4


 次の設問に挑戦してください。

[解説]後陣痛を最も促進するホルモンはどれか。

イ.オキシトシン

ロ.エストロゲン

ハ.プロゲステロン

ニ.テストステロン            正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「38±10」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1887) [過去問解析]

次の文を読み1887~1889の問いに答えよ。

 Aさん(28歳、初産婦)は、夫(30歳)と2人暮らし。妊娠25週4日に妊娠糖尿病〈GDM〉と診断され、インスリンの自己注射を行っている。胎位が骨盤位であったため妊娠38週2日に予定帝王切開を受け、3,050gの男児を出産した。麻酔は脊髄くも膜下麻酔で、術中の経過に異常はなく、出血量は480mLであった。弾性ストッキングを着用している。児のApgar〈アプガー〉スコアは1分後8点、5分後10点。児のバイタルサインは直腸温37.3℃、呼吸数45/分、心拍数154/分、経皮的動脈血酸素飽和度〈SpO₂〉99%であった。


1887. 児への対応で最も優先するのはどれか。

1.沐浴

2.血糖値の測定

3.経皮的黄疸計での測定

4.ビタミンK₂シロップの与薬。

                 正解(

[解説]沐浴、黄疸の測定、ビタミンK₂シロップの与薬などの優先度は低く、正解は2


 次の設問に挑戦してください。

[設問]新生児の1分間の呼吸数の正常値はどれか。

イ.29~19

ロ.22~18

ハ.35~23

ニ.38±10             正解は次回に!!


  前回の設問の正解は、の「回腸結腸型」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び
前の10件 | - 過去問解析 ブログトップ